bldg
医療法人

森川クリニック
qmark
button

血液・尿検査
hanamaru

血液検査の目的について

    お薬の効果判定血中濃度測定)

お薬が体内できちんと働いているかどうかを調べます。お薬がきちんと働いていなかった場合は医師により、

お薬の変更、量の調節などが行われます。発作がなくなっても、勝手にお薬を止めてはいけません

(お薬を使用していることによって、発作が抑えられている可能性があります)

    副作用の早期発見

使用中のお薬が体に悪い影響を与えていないかどうかを調べます。肝臓、腎臓、血液などの状態を知ることが

できます。 

   健康管理

高脂血症や糖尿病など、一見てんかんとは関わりの無い様に思えますが、やはり体は繋がっているので、これらの

病気が誘因となって、てんかん発作が出没する事もあります。そのため、一般的な健康チェックも行っております。

 

 

以上のことから、当院では基本的に3カ月に1回程度血液検査及び尿検査を受けていただきます(注:体調の優れない方、お薬を変更された方、お薬の量を調節中の方などは医師の指示により頻回に行っていただく場合があります)。

 

なお、現在の体調などを知りたいとご希望される場合も行います(血糖、アレルギー、肝炎、貧血、など)。

また、他医院で血液検査を受けられた方でも、当院の必要とする項目がない場合、お薬の血中濃度測定が行われていない場合、血液検査を受けてから日にちが経っている場合などは、当院にて血液検査を受けていただきます。

button 具体的な血液検査項目については、shot←注射器をクリックしてください。

kusuri
chuui
leaf

トップ >検査案内>血液・尿検査

    

     検査案内

 

~赤ちゃんから大人まで。「てんかん専門」のクリニックです~
※詳しくは主治医にお尋ね下さい。