医療法人
森川クリニック
bldg

院長紹介(第一診察室担当)
dr
森川 建基(もりかわ たてき)
医学博士

てんかん専門医指導医

日本てんかん学界認定臨床専門医


日本小児科専門医
日本小児神経専門医

厚生労働省認定 外国医師臨修練指導医
button
clover
button
略歴

1972  国立名古屋大学医学部卒業
1976年: 国立静岡てんかん・神経医療センター赴任
      (旧・国立療養所静岡東病院)

1981年: ジュン.A.ワダ賞 受賞
1982年: 博士号学位取得(小児部分てんかんの研究)
1983年:  ボン大学神経科Stefan助教授・キール大学小児科
     ( Doose教授の指導でてんかん学の研修)
1983年: 小児科医長・検査科長併任
1985年: '87年まで国立特殊教育研究所・非常勤研究員併任
1988  厚生労働省認定、外国医師臨床修練指導医
1991年: 日本小児科学会認定医
1992年: 日本小児神経学会認定医     
2004年: 国際医療協力室長併任

2004年: 田所クリニック継承
2005年: 森川クリニックに改名
2007年: 日本てんかん学会研修施設認定
tatekipic
院長へのメール送信はこちらから!
bluearrow
こんにちは。院長の森川です。

当クリニックの診療方針は「患者様により良い生活を」です。これは現在状態が安定されている方にも同じことです。

皆さんとお話をしていると、つい時間が経つのを忘れてしまうこともありがちで、待ち時間が少々長くなってしまうことがあり、申し訳ありません。

他スタッフとも協力し、皆さんが納得の行く時間をクリニックにて過ごしていただけるように努力いたしますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。
line
line
leaf

    

    クリニック紹介

 

トップ >クリニック紹介>院長紹介

pc
~赤ちゃんから大人まで。「てんかん専門」のクリニックです~