• TEL: 052-961-1709
  • 赤ちゃんから大人まで、名古屋栄のてんかん専門クリニック//Nagoya Epilepsy Clinic

現在、新型コロナウイルス対策の一環として、電話による診察・調剤薬局への処方箋Fax郵送を行っております(今後の動向により、この処置がどのくらい継続されるかは不明です)。

最終的な判断は医師が行いますので、必ずしも全ての患者様が処方可能ではございません。初診の方や医師による対面診察が必要な方(最近処方変更のあった方、症状の落ち着かない方など)は対象外です。

☆お手持ちのお薬残量は余裕があるように、確かめてください☆
☆電話処方にも、予約が必要です☆
☆長期処方はできません☆
☆土曜日は行っておりません☆

双葉処方箋の調剤薬局へのFAX郵送の流れ

①受付にて医師との電話診察の予約をお取りください。
   →処方箋FAXするかかりつけ薬局の薬局名・電話番号・FAX番号をご用意ください。
   →対応可能な人数に限りがございます。近日中に予約できないこともあります。

②予約日の時間になったら電話受診してください。
   →電話診察不可の場合は、通常どおりの来院のご案内となります。

③保険証・医療証・自立支援のコピーに薬局の店名・電話番号・FAX番号を書き添えて当科(052-961-1719)にFAX(一度コピーをしてから)してください。

④保険証等の確認後に、調剤薬局へ処方箋がFAXいたします。

⑤翌日、患者様が薬局へ電話し、薬の受け渡しの相談をしてください。

⑥SL医療ビル以外の薬局ご利用の場合は、処方箋の原本は次回来院時に持っていってください。

⑦医療費支払いは次回来院時に行ってください。