• TEL: 052-961-1709
  • 赤ちゃんから大人まで、名古屋栄のてんかん専門クリニック

血液検査の目的

薬

① お薬の効果判定(血中濃度測定)

お薬が体内できちんと働いているかどうかを調べます。お薬がきちんと働いていなかった場合は医師により、お薬の変更、量の調節などが行われます。

発作がなくなっても、勝手にお薬を止めてはいけません!!  
お薬を使用していることによって、発作が抑えられている可能性があります

② 副作用の早期発見

使用中のお薬が体に悪い影響を与えていないかどうかを調べます。
肝臓、腎臓、血液などの状態を知ることが できます。

③健康管理

高脂血症や糖尿病など、一見てんかんとは関わりの無い様に思えますが、やはり体は繋がっています。他の病気が誘因となり、てんかん発作が出没する事もあります。そのため、一般的な健康チェックも行っております。